お部屋を借りる

賃貸物件を探す

不動産賃貸マメ知識

お部屋探し~退去まで

オーナー様へ

賃貸物件募集!


札幌不動産賃貸情報
アパマンクリニックFBページ





収益物件購入・新築

不動産の購入や新築のご相談はこちらから承ります

不動産の購入


区分所有建物(1Rワンルーム~ファミリータイプ) から一棟建物まで、幅広く対応可能!
不動産の購入・新築相談

以下、不動産の購入の概要を説明させて頂きます。
新築をご検討のお客様は、こちらの不動産の購入・新築相談フォームからご連絡下さい。
不動産の購入はさまざまな手順を正確に行わなければトラブルや事故の原因となります。
詳細は、弊社グループ会社 トラストホーム株式会社の不動産購入の手順をご覧下さい。

希望条件の整理

まず、予算などの希望条件をある程度整理しておかなければ物件を絞り込めません。
インターネットやその他の媒体でおおまかな相場は把握できますが、希望に100%合致する物件はまずありませんので希望条件に幅を設けておくと良いでしょう。
こちらの不動産物件検索の依頼フォームからご希望の条件を送信頂きますと、ご希望条件の物件が売りにでしだいすぐにご連絡差し上げます。
又、弊社では区分所有建物の1Rワンルームからファミリータイプまで・一戸建て・アパート一棟・マンション一棟・ビル・その他、幅広く物件を取り揃えておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

購入申し込み

希望条件の物件が見つかりましたら、購入の申し込みをします。
一般的には希望条件の物件が見つかりしだい即売買契約を結ぶようなことはしません。物件の内容や契約条件等をよく吟味して売主様と不動産業者立会のもと売買契約を結びます。
物件の内容や契約条件の検討をするために物件を確保しておくために購入申し込みをします。購入申し込みは売買契約ではありませんので法的な制約などは一切ありませんので、購入を見合わせたとしてもペナルティを受けることはありません。
又、売買契約締結前には必ず購入時にかかる諸費用等も確認しておいて下さい。
購入にかかる費用等は弊社グループ会社 トラストホーム株式会社の不動産売買諸費用に詳細が載っておりますのでご参照下さい。

売買契約締結

諸条件が合意しましたら売買契約を締結します。
一般的には売買契約時に手付金として代金の一部を支払い、後日、物件引渡と同時に残代金の精算を行います。
もし、融資を受けて購入する場合は売買契約締結後速やかに金融機関へ融資の申し込みをして下さい。残代金の精算時に金融機関からの融資が実行されるようにしておかなければなりません。

物件引渡(残代金精算)

物件引渡とは、所有権を相手方から移転できる書類一式を受け取ることです。同時に建物等の鍵や付帯物・従物等も同時に相手方から引き渡しを受けます。
残代金は物件引渡と同時に支払います。
 

不動産の購入や新築のご相談はこちらから承ります



おすすめコンテンツ

information

運営会社について


LINE友達追加 友だち追加

札幌不動産売買情報のトラストホームへ  




モバイルサイト アパマンクリニックモバイルサイト